スタッフ紹介

staff

onair graphics

ライブグラフィックディレクター

2017年 入社

この職種を目指す皆さんへ

レギュラーで担当している情報番組以外にも、歌番組やeスポーツなど 様々なジャンルでテロップやバーチャルコンテンツを作っていくので、 それぞれデザインや演出の要望に特徴がありいつも変化があり、やりがいを感じます。
経験したことのない新しいチャレンジが待ち受けていますので柔軟な気持ちで積極的にチャレンジしていきましょう!
Q.仕事内容について
番組スタッフの方と打ち合わせをし、デザインやアニメーションの方向性、番組内でCGを出すタイミングを確認。
コンテンツを制作したら担当のプログラマーとCGの表示を操作するパネルを擦り合わせ生放送では変化する番組の進行と台本を照らし合わせCG送出をするスタッフに指示を送ります。
スタッフのスキル習得のサポートはもちろん、対応する番組にどのスタッフが適任か選ぶことも仕事の一つです。
Q.デジデリックに入社して良かったこと
誰もが知っている番組で自分の作ったCGを出すことにとてもやりがいを感じますし、 好きな芸能人やアーティストが出ている番組作りに携われることは大きな魅力があります。
テレビ番組だけでなく、eスポーツの配信番組などジャンルが多岐にわたるので、普段の生活で関わることがないものとの新しい出会いがあったりして楽しいです。
Q.今後の目標について
スポーツ中継、ゲーム、イベントと携わるお仕事が変わると演出やルールなどが変化するので まだまだ学ぶべきことがたくさんあります。向上心を持って取り組み、見た人を感動させられるようなコンテンツ作りを目指していきたいです。推しに関わる仕事ができたら嬉しい…!