digidelic

staff

visual design

VFXディレクター

2010年 入社

この職種を目指す皆さんへ

VFXとしての仕事は、編集からカラコレ、合成まで幅広く知識のいる職種です。
技術は、働き始めたら自然と身について行くので、まずはたくさんの作品に触れた方がいいと思います。
映画やPV、動画サイトなどでたくさんの作品に触れ、様々な映像のバリエーションを自分に取り入れておくことが大事です。
Q.仕事内容について
映画やドラマなどのクロマキー合成や、画面に映ってはいけないものを消す、「バレ消し」と呼ばれる作業をします。
また、ドラマやバラエティーなどのオープニングやPVを編集からカラコレ、エフェクト、合成まで一貫して一つの作品を作り上げることもしています。
Q.デジデリックに入社して良かったこと
映画の仕事に携わり、たくさんの作品のエンドロールに自分の名前が載ったことが嬉しかったです。
一つの作品に対して編集から納品まで一貫して携われることにやりがいを感じます。
社内の雰囲気は、明るく、若い世代が多いので活き活きしていて、働きやすいです。みんなが良きライバルでもあり、仕事で困ったことなど話し合える関係がとても素晴らしいと思います。
Q.今後の目標について
新たなジャンルにチャレンジしていきたい。また、今まで以上のクオリティで作業をしていきたい。そして、個人的には映画の世界で必要とされるVFXアーティストになっていきたい。

loading

移転のお知らせ

Omotesando Head Office

Ebisu

Odaiba

Nogizaka

Copyright © 2013 digidelic.Inc All Rights Reserved.

お知らせ

平素より格別のお引き立てを賜わり厚く御礼申し上げます。

この度、ヘッドオフィスが移転いたします。

これを期に社員一同、より一層皆様のご期待にお応えできるよう精進して参ります。

お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りください。

2016年10月10日
株式会社デジデリック

close

news

2017.06.23
バーチャルリアリティ展!!
2017.06.19
サッカーゲームの映像制作!!
2017.06.12
ホロレンズの世界へ!